エルメス アザップロングの刻印がある場所は?

2018.10.17(水) | ブランドピース心斎橋店

ブログをご覧頂き、ありがとうございます☆

 

エルメスの革製品には、「いつ製造されたか」がわかる刻印と、職人さんのイニシャルが入っているのはご存知ですよね(^_^)

▶エルメスの刻印一覧表はコチラ

 

その刻印がどこに入っているか、よく聞かれることがありますので、ブログでもご紹介していこうと思います★

 

実は、刻印は「このバッグなら絶対にこの場所にある!」というものではありません(^^;)

同じバッグでも、職人さんによって違う場所に刻印していることも。

ですので、あくまでも「このあたりにありますよ」的な要素でお楽しみ下さい(笑)

 

今回ご紹介するのは…★

エルメスの人気財布「アザップロング」

エルメス アザップロング 刻印の場所

使いやすいラウンドファスナータイプの長財布♪

 

このアザップロングは、オールレザーで作られているタイプと、内側がシルク素材で作られている「シルクイン」と2種類展開されています。

どちらも違う場所に刻印がありますので、早速ご紹介します(^ー^)

 

まずは、オールレザーのアザップロング

お財布を開くと、「HERMES PARIS」の刻印が、ポケット側にありますよね。

その下に注目★

エルメス アザップロングの刻印 

ありますよね!刻印が(・ω<)

 

拡大してみます。

アザップロング 刻印について 

□の中に「O」がありますね。

O□刻印は、2011年製造の刻印です♪

あとの数字やアルファベットは、アトリエナンバーや職人さんのイニシャルです。

 

さて次は!「アザップロング シルクイン」をご紹介します(^^)

 

シルクインは、内側が全てシルク素材で作られています。

アザップロングシルクイン 内側 刻印の場所

シルク素材には、刻印を打つことができません。。

ですので、シルクインはこのようになっています♪

 

小銭入れの側面に、レザーで作られた場所があります。

「HERMES PARIS~~」と刻印されているところです(^_^)

エルメス アザップロングシルクイン 刻印

この裏に、刻印があります!

エルメス アザップロングシルクイン 刻印がある位置

□に「P」の刻印がありますよね!

P□刻印は、2012年製造です♪

 

こんな感じで、レザー製品には刻印が打たれています(^ー^)

ほんっの稀に、刻印がないものがありますので、刻印がないからといって焦らないでくださいね(汗)

 

エルメスの刻印シリーズ、これからちょこちょこと更新していきます★

 

以上、今回は「アザップロングの刻印」についてでした!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_)m

ブランドピース心斎橋店

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-5-1 FIB心斎橋ビル

1F販売フロアー/2F買取フロアー

■営業時間 11:00~20:00(年中無休)
■Free-call 0120-691-884
■Tel    06-6251-6636
■Fax    06-6251-6638
■Mail    shinsaibashi@brand-peace.com

≫地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」より徒歩3分!心斎橋駅からのアクセス方法はコチラをクリック!

お車でお越しのお客様へ・・・心斎橋店周辺のパーキング・駐車場情報はコチラをクリック!

≫簡単LINE査定受付中!

≫心斎橋店公式SNSも随時更新♪

カンタン無料査定はこちら
LINEで
簡単査定 無料
メールで
簡単査定無料
電話で
簡単査定無料