シャネルの値上げや相場の動向を振り返って、2016年はどんな年になるか!?

2016.01.11(月) | ブランドピース池袋店

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブランドピース 池袋店 査定士の佐藤です。

 

 

今回は、日本国内の定価もどんどん上がっているシャネルの2015年の
動向などを振り返ってみたいと思います。

 

 

近年ユーロ安の影響により各国で価格差が生じている高級ブランド業界ですが、
シャネルも例外ではなく、2015年4月8日より世界の価格差の調整をすることを発表。

 

価格差の調整をする一番の目的が転売の防止。
ヨーロッパの関税率の低い国で高級ブランドを買い漁るアジア圏の国(特に中国)の影響により、
シャネルのブランド価値にも大きな影響を及ぼしました。

 

この価格調整による日本国内の価格変動はありませんが、
中国の価格は下がり、ヨーロッパの価格は上がることになり、
上げ幅、下げ幅の率20%となりました。

その結果、世界での価格差は5%以内となりました。

 

 

次にファッションブロガーやモデルが持ち始めたことがきっかけに、
若年層を中心に火がついたヴィンテージブーム。
70年代から90年代のシャネルが、ヴィンテージシャネルとして脚光を浴びました。

 

特に人気となっているのが、

 

マトラッセ
チェーンショルダーバッグ

 

 

巾着バッグ
巾着型ワンショルダーバッグ

 

 

マトラッセ リュック
リュックサック

 

 

この上記3アイテムです。
現在のファッションに合わせやすいことも人気の要因になっています。

 

 

更に、シャネルの値上がり率もすごく過去5年間でみても年平均15%の値上がり率。
約3年前まで定価が39万円前後だったシャネルのチェーンショルダーバッグの定番サイズ25cm
も現在の定価だと、555,000円(税抜)と大幅の値上げ。

 

定価の値上げ、価格調整、ヴィンテージブームの3つが大まかな2015年のシャネルの動向です。
そして最後が買取価格にどのような恩恵をもたらしているのか。

 

 

まずは定価の値上げ!

シャネルに限らずどの高級ブランドでも言えることですが、
定価が上がると中古市場の相場も上がる傾向です。
全てがそうとは言い切れませんが、人気モデルなどは間違いなく上がります。

 

定価の値上げにより、中古はもちろん新品の買取価格も上がるので、
値上げの情報を入手した際は、値上げをしてから相場の動向をチェックしてみるのを
おススメします。

 

 

次にヴィンテージブーム!

使用して年数が経っていくにつれ徐々に価値が下がっていくのが普通です。
購入した時は数十万円したお品が一万円前後の買取価格になんてことも…
基本的には使わなくなったら早めに売却することが高く売れる選択方法です。

 

しかし、このヴィンテージブームは眠らせていたことが吉となる結果に!
買取価格一万円前後と言われていたお品が数万円から数十万円の買取価格となる高騰ぶり。
この恩恵で得をした方も多いのではないでしょうか(^o^)

 

ただ、ブームというのはいつまで続くかの分からないので、
見極めも重要なポイントになってくるので注意してください。

 

 

2016年も始まったばかりですが、今年はどのような動きのある年になるのか!?
今後も注目していきたいと思います(^^)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

店舗

〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-28-6
大和産業ビル1F
TEL 0120-918-400
営業時間:11:00~20:00(毎週水曜定休日)

JR「池袋」駅北口の目の前に、ブランドピース池袋店がございます!
【20a】or【20b】 階段出口をご利用ください。

簡単便利なライン査定も随時、受付しております。
LINE ID→bp-ikebukuro

その他、ご質問やお問い合わせ等
TEL 080-4733-2233
TMALL tsuda@brand-peace.com

カンタン無料査定はこちら
LINEで
簡単査定 無料
メールで
簡単査定無料
電話で
簡単査定無料