池袋 ブランド買取 時計編

2020.03.24(火) | ブランドピース池袋店

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
ブランドピース池袋店です。

皆様、お時計は何をお使いになられているでしょうか?
最近の若い方はあまり時計に興味がない方が多いようです。。。
スマホで簡単に時間が確認できる便利さ故に・・・なのでしょうか?

とはいえ、お時計ってすごくすごく他人から見られるアイテムの一つ
他の人がどんな時計か、つい見てしまう!という方は多いのではないでしょうか?
時計だけで判断してはいけないとは思いますが、
時計のグレードで何となく経済力なども測られたりすることもあったりなかったり・・・

今回はそんなお時計の基礎知識から買取事情等々。幅広くご紹介していきたいと思います!(^^)!

まずは時計の基礎知識から。

お時計ですが、大きく分けると【クオーツ式】と【機械式】の2つに分けられます。

・クオーツ式
一番腕時計でメジャーなのが【クオーツ式】のお時計です。
クオーツとは何ぞや?といいますと、英語で「水晶」のこと。
電圧を加えると正確に振動する、水晶の特性を生かしたお時計です。

ちなみに世界初のクオーツ式の腕時計を作ったのは
日本が誇る時計メーカー【SEIKO】です。(1969年。割と最近なんですね~)
ちなみに当時の価格で45万円なのですが、これは大衆車が買えるほどのお値段。
今はお安いクオーツ式の時計は1万円くらいで買えるのでびっくりな金額ですよね。

クオーツ式時計のメリットは何といっても時間の正確さ
また、電池交換は必要になりますが機械式時計に必要なオーバーホールが不要ですので
時計を数日預ける必要がないのもいいところですよね!

・機械式
先ほどのクオーツ式と違い、ゼンマイの力で動くお時計が【機械式】のお時計です。
お時計が好きな方は機械式のお時計を好まれる傾向が非常に強いですね。
というのも、時計の王様【ロレックス】のお時計は基本ほとんどが機械式なのです。
※例外として、オイスター・クオーツという特殊なクオーツモデルがあります。

そして世界三大時計メーカーといわれる
・オーデマピゲ
・パテックフィリップ
・ヴァシュロンコンスタンタン
等も、ほとんどが機械式のお時計になっております。
それゆえに、クオーツ式時計よりも資産価値が高いとされております。

機械式お時計のメリットとしては、基本的に修理が効く範囲がクオーツ式より広いということ。
オーバーホールなどの手間が必要となりますが、比較的壊れにくく長くお使いいただけるのが
機械式時計の魅力ですね!

結局どっちがいいの?

こちらは個人的な意見ですが・・・

時間に正確さを求める・あまり時計に手間はかけたくないクオーツ式
やや手間とお金がかかっても、壊れにくく長く時計を愛でていきたい機械式

・・・でないかと思っております。
かくいう私はズボラなので前者のクオーツ式を使っています(笑)

 

当店の買取例

当店でお買取りさせていただいた商品の一部をご紹介させていただきます!
勿論、下記に出ていないブランドでもお買取り可能ですよ!

※今回ご紹介させていただく金額については
あくまでも買取額の一例となりますので、状態や年式、在庫状況等により左右いたします。ご注意くださいませ。

ロレックス デイトジャスト36 
コンビ 白文字盤 ランダムシリアル (Ref:126233) ※中古品
お買取り金額:90万円

 

ロレックス デイトジャスト 
コンビ コンピューターアイボリー文字盤 D番 (Ref:116233) ※中古品
お買取り金額:74万円

 

シャネル J12
ピンクシェル文字盤 12Pダイヤ 世界1200本限定モデル ※中古品
お買取り金額:40万円

 

シャネル プルミエール
黒文字盤 Mサイズ クオーツ ※中古品
お買取り金額:8万円

 

オメガ スピードマスター クロノグラフ
黒文字盤 3510.50 ※中古品
お買取り金額:11万円

 

ヴァンクリーフ&アーペル チャームウォッチ
K18WG/ダイヤモンド VCARM95200 ※中古品
お買取り金額:95万円

上記の通り、池袋店ではキングオブロレックスからジュエリーウォッチにかけて
幅広くお取り扱いが可能ですよ☆

お手持ちの時計を高く売るには?

お手持ちの時計、できるなら少しでも高く売却したいですよね。
今回は、そんな時計に関する高価買取のコツをお伝えいたします!

1:付属品はすべて揃えておく。
言うまでもないのですが、お時計は付属品の有無でとても金額が左右いたします。
購入時についていた保証書(ギャランティ類)はすべて取っておかれることをおすすめいたします。
特に保証書の有無はすごーーく大きいです。中には保証書がないとお買取りが難しいお品物もございますので
必ずなくさずに保管しておきましょう!

※豆知識として、フランクミュラーなど一部ブランドでは
保証書が平行輸入のものですと2~3割の減額になります。
(国内でのメーカー正規修理が受けられないためです)

2:落とせる汚れはなるべく落としておく。
お使いいただくと自然についてくるだろう手垢や指紋などなど。
もちろん落とさずにお越しいただいても構わないのですが、査定士も人間ですので・・・!
少しでもきれいにしていただいてからお持ち込みいただいた方が高価買取につながりますよ!
※無理に磨いて逆に傷をつけてもいけませんので、簡単な範囲で大丈夫です!

3:頻繁に磨き修理は行わない。
時計はバッグと違って、磨き修理に出すと新品同様のピカピカな状態にすることができるんです!
中古品でも磨きに出してから出品するお店が多いので、中古でも気持ちよく使えるのは魅力ですよね。
また、傷が目立ってくると磨きに出される方も多いのではないでしょうか?

しかし。磨きというのは言わば表面の皮を一枚剥がすようなもの。
1、2回程度の磨きなら大丈夫ですが、3回以上磨きをかけるとどんどんケースがやせ細っていきます。

ちなみに中の人のブルガリブルガリ。こちらは1度磨きを入れています。
1度なので見た目に影響は全然ないのですが、複数回磨きをかけるとロゴが危うそうですね・・・

時計のデザインや構造などにもよりますが、基本的に時計の磨きは5回までとされています。
それ以上磨きを重ねてしまいますと、やせ細ったりブレスがたわんだり、デザインに問題が出てくるだけでなく
耐水性防水性、防塵性といったお時計が持つ性能にも影響が出てまいります。

上記の点から、基本的に磨き回数の多いお品はどうしてもお値段が下がってしまいます。
なるべく磨きにかける頻度は減らして、耐えられるレベルの傷はそのままお使いいただくことをお勧めいたします。
傷も個性の一つだと思いますよ☆

4:アフターダイヤなど、改造(カスタム)は行わない
お手持ちの時計を自分好みにしたい!世界で一つだけのお品にしたい!
とお思いの方は非常に多いのではないでしょうか。
ですが・・・カスタムを行うとそのメーカーの正規品としてお取り扱いが難しくなる兼ね合いから
お買取りが難しくなってまいります。。。

ちなみにカスタムの代表的な例としては
アフターダイヤ
ケース交換
などなど。改造とみなされるものがカスタムに該当いたします。

ちなみに・・・
2018年5月にはロレックスが公式に古物業界へ、
「アフターダイヤのカスタムを行った商品を取り扱わないように」と通告をしております兼ね合いにより、
弊社ではブランド問わずアフターダイヤを含む、カスタム品については一切お買取りができかねてしまいます。
※蛇足ではございますが、ジュエリー類のアフターダイヤ品に関しましても同様です。

なお、カスタム品はお買取りに影響が出てくるだけでなく、
メーカーの正規修理自体受けられなくなる場合も多いです。

今後、このような改造品への規制は一層強くなってくるかと思われます。
アフターダイヤ等のカスタム自体を一概に否定するわけではございませんが、
ご売却する可能性があるお品物へは、カスタムは行わないことを強く強くお勧めいたします。

 

最後に!池袋で時計を高く売るには???

当店ではロレックスやオメガなどの時計の王道ブランドから、
ショパールやティファニーなどのジュエリーウォッチまで幅広くお取り扱いが可能です!

お時計はバッグ類と比べて為替や景気の波を非常に受けやすいため、
買取店によって買取額に波が出てくるお品物も多いです。

池袋店では現在の時価相場や商品の流行などなど、いち早くキャッチした上で金額をご提示できます。
売ろうか悩むな、どうしようかなとお思いの方は、ぜひブランドピース池袋店まで。

ちなみに前回の記事にも書きましたがお時計は今の時期はお相場が上がっています!
↓詳しくはこちらも併せてお読みください!↓
https://www.brand-peace.com/blog/26860
買い替えもかねて、ぜひご検討くださいませ☆

それではまた次回!!

 

インスタグラムやってます☆

宅配買取・出張買取もやっております♪

ブランドピース池袋店までの道順案内♬

blog2
カンタン無料査定はこちら
LINEで
簡単査定 無料
メールで
簡単査定無料
電話で
簡単査定無料