外縫いのケリーは買取価格が高い!?

2017.08.20(日) | ブランドピース池袋店

ブログをご覧頂きありがとうございます。
ブランドピース 津田です。

 

ケリーには『外縫い』と『内縫い』の二種類があります。

1980年~2000年頃まではボックスカーフ素材のケリーが多く外縫いの品が多かったんです。
最近は内縫いの方が多いですね!

比較的に日本国内では内縫い・海外では外縫いが好まれる傾向にあります。

 

外縫いは縫い目が見えていて角が鋭角にピシっとしたフォーマルな印象です。

 

内縫いは角が丸く内側に革を入れ込んでいるような形でカジュアルな印象です。

 

 

 

 


HERMES エルメス
ケリー28
素材:エプソン
色:エタン
金具:シルバー
外縫い
刻印:A(2017年)

 

いいですね、いいですね☆

最近は外縫いのケリーがとっても少ないんです。さらに人気色でとなると中々出会わないんです。
今回はと~っても素敵なケリーをお譲りいただきました。

 

さて、題名の外縫いのケリーが高い理由なんですが一つは外縫いはエプソン素材が多いからです。

エプソン素材は固い革なので外縫いのデザインに向いています。
エプソン素材も外縫いの海外の方が好きなので主に海外向けに高く販売できるわけです。

 

 

中にはトゴの外縫いやエプソンの内縫いもあります。
が、基本的には

エプソン→外縫い
トゴ・トリヨン→内縫い
スイフト系→内縫い

になります!(^^)!

 

最近はトゴ・トリヨンの内縫いの相場も上がってきているのでそこまで大きな差では無くなってきていますが。

 

今回お譲りいただいたケリーはターンロック(手で回せる金具)の保護シールが無く、新品では無く未使用品扱いになるのですが、新品での買取価格を載せておきますね(#^.^#)

 

===================================
ケリー28 エプソン 外縫い エタン
シルバー金具 A刻(2017年)
新品 買取相場 152万円
買取額は状態や相場により変動します
(2017/8/20の相場に基づいています)
===================================

 

宅配買取・出張買取もやっております♪

インスタグラムやってます☆毎日更新してます★

 

その他、ご質問やお問い合わせ等
TEL 0120-918-400
TMALL tsuda@brand-peace.com

カンタン無料査定はこちら
LINEで
簡単査定 無料
メールで
簡単査定無料
電話で
簡単査定無料