ロレックスのプロダイバーモデル、ディープシー Dブルーをご紹介!

2018.10.23(火) | ブランドピース池袋店

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブランドピース池袋店です。

本日は、以前にもお伝えしたロレックス「シードゥエラー」のハイスペックモデル、

「シードゥエラー ディープシー Ref.116660」をお買取りさせていただきましたのでご紹介いたします。

2008年に登場のRef.116660のディープシー。コチラは文字盤にブルーグラデーションを採用した「Dブルー」と呼ばれるモデルです。時計の祭典、バーゼルワールドで発表されることなく突如2014年の夏にローンチされたモデルです。

スペックとしましては、なんといっても驚愕の3900m防水。もちろんエスケープバルブ(ヘリウム排出バルブ)搭載です。

ハイスペックと申しますでしょうか、オーバースペックと申しますでしょうか・・・!

キャリパーはロレックス自社製造のCal.3135。パワーリザーブ、約48時間となっております、

ケース径は44mm、ケース厚は18mm。風防のサファイアクリスタルガラスは圧巻の約5mm厚。どこをとってもまさにビッグモデルですね。

ちなみにこちら、映画監督や探検家でもあるジェームズ・キャメロン氏が2012年3月26日に世界で最も深いマリアナ海溝のチャレンジャー海淵に単独で到達した偉業を讃えた記念モデルとのこと。

文字盤の「DEEPSEA」もその時の潜水艇、ディープシー・チャレンジャー号の船体カラーと同じライムグリーンを採用したそうです。

現在は今年の春に新型のRef.126660がローンチされ、ブティックには並ばなくなったモデル。今後、更なる価格高騰が見込まれるモデルですね。

 

今回はギャランティーカードを含めた、全ての付属品を合わせてお持ち込み頂きました。

ロレックスは特に、コレクターやファンが多いブランド。通常の高級時計ブランドに比べましても、ヴィンテージモデルなどは細かな付属品の有無が今後大きくお買取りのお値段に影響してくるでしょう。

現状、ロレックスオーナーの皆様は先々のご売却を検討中でございましたら、付属品はしっかりとご保管を!

ではまた次回!

 

宅配買取・出張買取もやっております♪

インスタグラムやってます☆毎日更新してます★

ブランドピース池袋店までの道順案内♬

 

blog2

カンタン無料査定はこちら
LINEで
簡単査定 無料
メールで
簡単査定無料
電話で
簡単査定無料