小さいバッグはなぜ人気? 高価買取の秘訣もご紹介

2020.06.22(月) | ブランドピース池袋店

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!
ブランドピース池袋店 鑑定士の井出でございます。

大は小を兼ねるという言葉があります。
大きいものは小さいものの代用として使え、小さいものより大きいものの方が使い道が広くて役に立つ という意味ですね。

・・・・何当たり前のことを言っているんだとお思いかと思いますが、この業界にいると「ん?」と思うことが何度も何度もあるのです・・・
勿論宝石や貴金属は大きい方がいいに越したことがないのですが、バッグやお財布はどうなのでしょう・・・
小は大を兼ねる・・・と言うと語弊がありますが、バッグに関しては小さいものこそ正義なのでは!?と思ってしまいます。
というのも、小さい鞄の方が大きい鞄よりリセールバリューが高い傾向にあり、売れ行きも良いのが現状。

今回は、そんな【小さいバッグが高く売れる理由】と、
実際どれくらい買取額に差が出るのかについてお話していきたいと思います!

 

ポイント1:軽くて荷物になりにくい

バッグを選ばれるときに重さを意識される方は非常に多いかと思います。
当たり前の話ですが、小さければそれだけ重さも軽くなりますよね。
大きくて重い鞄は使わずじまいでクローゼットの奥底に眠ったまま…という方も多いのではないでしょうか。
また、小さい鞄だと取り回しも効きますし、移動中等にも場所を取らないですしね。
軽いから肩こりにもなりにくいし・・・場所も取らない!メリットでしかないですよね!

ポイント2:ショルダーがついていて2wayで使えるものが多い

小さめのバッグはおおよそ2way以上で使えるようにショルダーストラップがついているものが多いです。
ハンドバッグにしたり、斜めかけにしたりワンショルダーで持ったりと、一つのバッグで二度三度楽しめるのはいいことですよね。
このように、シーンによって使い分けができる2wayバッグは人気が高いため高価買取が実現いたします☆

ちなみに!お持ちのバッグのショルダーストラップですが、なくされないようにお気を付けください。。
おおよそルイヴィトンやシャネルであれば3万円~の減額、エルメスであれば10万以上の減額につながることも。。。
お使いになられない場合でも、なくさないようにしっかり保管しておきましょう(‘ω’)

ポイント3:キャッシュレス+ミニ財布ブーム

キャッシュレス決済を導入していないお店の方が少数派になってきた昨今。
携帯やクレジットカードがあれば支払いができるので、もはや財布を持つ必要すらなくなってきています。
ポイントカードがたくさん入ったり、お札が折れずに収納できる長財布から、やや使い勝手が悪くても場所を取らない小さいお財布で十分!という考えにシフトした方も多いかと思います。
(ちなみに、私も昔は長財布でしたが今はコインケースをお財布代わりにしています)
小さいバッグが流行ってきたからミニ財布が出てきたのか、はたまたキャッシュレスの影響か・・・真相は如何に。
バッグもそうですが、小さいお財布もスタイリッシュで可愛いですよね!


↑ラグジュアリーブランド界のミニ財布ブームに火をつけたバレンシアガのペーパーウォレット。
女性の小さな手にも収まるコンパクトウォレットです☆

 

ポイント4:【美人はバッグが小さい】という風潮(?)

小さいバッグがトレンドなことに加え、巷では「美人はバッグが小さい」という風潮があるみたいです。
美人さんは化粧が崩れても美人(だから化粧直しをたくさん持ち歩く必要がない)だとか、何か持ってなくて困ったときに周りが助けてくれやすい?から荷物は少なめで事足りるということなのでしょうか。
確かに小さい鞄→必要最小限の荷物だけ持つ→整理整頓や取捨選択ができる、といった几帳面・丁寧さにはたどり着きますが・・・美人には結びつかないかなあと。
そういえば以前ボタンがほつれかけた時に、やや物持ちの友達がソーイングセットをサッと出してくれたのですが、女子力の高さに感動しました。。。
美人度(内面の美人度は尚更)とは相関がないのではないかというのが個人的な見解です。
ですが!小さいバッグの方がおしゃれで洗練されたイメージを持たれるのは事実かなと思います!(^^)!

 


大きかろう小さかろう、整理整頓の行き届いていないバッグは超絶美人でも幻滅されてしまいます((+_+))
今一度バッグの中を見直してみましょう!(^^)!

 

 

バッグの各サイズごとの高価買取例

ミニバッグがいいということは分かった!ということで・・・
実際どれくらい買取額に差が出てくるのか、例を出してご紹介いたします。
※2020/6/22現在の買取価格です。
買取金額は日々変動いたします。ご注意くださいませ。

 

エルメス バーキン トゴ エトゥープ ゴールド金具(すべて新品・Y刻印※2020年製造)の場合

・25サイズ お買取り金額:160万円 (国内定価:116万円+税)
※税抜き定価からの掛け率:138%
・30サイズ お買取り金額:165万円 (国内定価:132万円+税)
※税抜き定価からの掛け率:125%
・35サイズ お買取り金額:146万円 (国内定価:146万円+税)
※税抜き定価からの掛け率:100%

バーキンは25サイズがとーっても人気です!人気色はすぐに売れてしまいます。。
25サイズと30サイズで悩まれる方が非常に多いかと思いますが、リセールバリューを考慮されるなら25サイズを強くお勧めいたします(‘ω’)

 

ルイヴィトン パームスプリングス各種(すべて新品・新型の場合)

・MINIサイズ お買取り金額:170,000円 (定価:247,500円)
※税抜き定価からの掛け率:75%
・PMサイズ  お買取り金額:165,000円 (定価:268,400円)
※税抜き定価からの掛け率:68%
・MMサイズ   お買取り金額:170,000円 (定価:287,100円)
※税抜き定価からの掛け率:65%

MINIサイズが一番定価がお安いのに、買取額はMMサイズと同じという結果です・・・!
ちなみにMINIサイズのみ肩紐部分の取り外しが可能なので
ショルダーバッグのようにしたり、ワンハンドルで持つことができるところも人気+高価買取につながっていますよ。

 

 

 

 

まとめ:小さいバッグもいいけど、ライフスタイルに合うバッグが一番!

いかがでしたでしょうか。
このように、小さいバッグほど人気があり、高価買取につながるのはうれしいですね。
お値段もサイズ違いのものよりもお安くお求めできるので、いいことづくめです☆
リセールバリューを狙うなら、小さいバッグを選ばれることをお勧めいたします。

とはいえ・・・大きめのバッグにも素敵なバッグはたくさんありますし、一概に小さいバッグがいいというわけでもないです。(お仕事等でどうしてもお荷物が多くなる方も多いでしょうし・・・)

兎にも角にも。
お客様が、それぞれのライフスタイルに合ったバッグに出会えますように!(^^)!

それではまた次回!

カンタン無料査定はこちら
LINEで
簡単査定 無料
メールで
簡単査定無料
電話で
簡単査定無料